So-net無料ブログ作成

SCAJ2010 [おいしいもの]

スペシャリティーコーヒーのイベント SCAJ2010 に行ってきました。そもそも、昨年のSCAJに行ったというblogエントリーから数えて9記事目・・・つまり1年間で9回しかエントリーしていないという事で、これは反省材料。
このカーティスクリーク随想と、杜の珈琲舎のページ、そしてmixiのIDとを関連付けて統一しようとは思いますが、ナカナカ上手に整理できないなあ。

さてさて、そして今年も行ってきました SCAJ2010。
IMGP2292-1.JPG
世界各国の政府や有力な農園、輸入商社などはスペシャリティー豆のサンプルコーヒーを、
またコーヒー関連器具メーカーなどは自社の新製品などを展示していました。

珈琲豆は、たくさんのサンプルカップを味わいましたが、なんだか酸味の強い浅煎りでのサンプル供出が多かったような気がします。
メローテイストの構成豆を探すのも一つの目的だったので、それはそれでまあ良いのですが、それでもやはりナカナカ秀逸な酸味というのには出会えないものですな。
一つだけ、「おっ・・・」と思ったのはアフリカのルワンダのブースで頂いたサンプルカップ。
取扱い商社をお聞きしたので、サンプルをお願いして弄ってみたいとおもいます。

器具の方は、やっぱり高額なエスプレッソメーカーが目立ちました。
もっとリーズナブルなモノでパラメーター設定要素が多い機種が無いかなあ。

IMGP2295-1.JPG
ハリオブースにて。春に新発売したメッシュフィルタードリッパー。これはイケマス[決定]

IMGP2298-1.JPG
BODUMのブースはさすがに洗練されていました。
「シャンボード」というフレンチプレス、飾っとくだけで絵になるなあ。

IMGP2300-1.JPG
ブラジルスペシャリティーコーヒー協会のブースではカフェブラのロゴ入りキャップとキーホルダーをもらっちゃいました。ブラジルサッカーのユニフォームにも出てくるこのロゴはgood
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。