So-net無料ブログ作成

子供にフライフィッシングを教えたい!! §1 [フライフィッシング]

かれこれ4ヶ月ぶりのエントリーになります。

皆様、ご無沙汰しております。
別に何か生活に変化があっただとか心が傷んだとか言う事ではなく、ただ単に怠慢なブロガ~であっただけの事です。
ま、色々と忙しかった事は事実ですが・・・。
またユルユルと気が向いた時にup致しますので、気長に見守ってやってください。

さて本日、思い立ったのは「子供にフライフィッシングを教える」と言うことについて。
この事は少し前から考えていた事です。
そのことについて触れていきたいと思います。

あ、このトピック、最終的に結論は出ませんヨ。
私自身が思っていること、その過程までで尻切れトンボで終わりそうな気もします。
話が思わぬ方向に飛ぶかもしれません。
ま、ボチボチ、思いつくままに進めます。

まず、ナゼこの事に考え至ったか・・・と言うことからはじめます。

§1 我が子にフライフィッシングを教えたい

8歳男の子,6歳男の子,2歳女の子と3人の子供を持つわたくし。
ふつ~の親フライフィッシャーが考えるように、子供にフライフィッシングを教えたくなったわけです。
そこで一番上の子供に試した事・・・
①庭でフライロッドを振らせる。
②管理釣場に連れてってルアーで魚を釣らせる。
これらの前段では、渓流で石投げジャポンで遊んだり、実際に魚を釣って見せたり、また防波堤でハゼやアジのウキ釣りをやらせてみたりと、助走はとっているのですヨ。
いきなり振らせたわけでなくてね。
庭でフライロッドを振らせた時は、最初のうちは緊張しつつ振ってみてましたが、すぐに飽きました。
的を作ったりしてゲーム性を持たせるなどナントカ興味を持続させようとしましたが、我が子の場合は上手くいきませんでした。
スピニングリールがかろうじて使えるようになった子供を管理釣場に連れて行くと、寒い中それなりにがんばって、最後には自分で一匹を仕留める事ができました。
それでクセになるかと思いきや、こちらが期待する程の感動を子供は感じなかったらしくて、その後
「連れてけ連れてけ~」
とはなりませんでした・・・。

こうして、我が子と釣りとは父親を介してのツナガリにしかならず、
いつしか始めた「サッカー」の前に、彼のロッドは忘れ去られつつあるのです・・・。

つづく


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

anakin

お久しぶりです。
うちにも5歳と3歳の男の子がおりまして、
3人で岩魚の桃源郷なんて〜のが夢ですね。
ものすごく興味は示してくれるんですが
さすがにまだ川には連れて行けません。
そうですね、管釣りなら来年いけそうですね。
小学生になるとやっぱスポーツとかゲームとかになるんでしょうね〜
by anakin (2007-11-29 01:54) 

curtis

>anakinさん

ご無沙汰でございます。
そーですねー。
ゲームとスポーツ。
両方とも、
「多くの友達がやってるから」
という理由も大きいみたい。

ま、実際自分がやってみても楽しくて、十分ハマるんですけどね。
(^ ^;)∂
by curtis (2007-11-30 12:30) 

NaO

今年は本当にお世話になりました!!
またいつか行ってみたいです。。


正月くらいはゆっくり休めるのかな??
来年もよろしくお願いいたします。。
by NaO (2007-12-31 16:31) 

curtis

おお、naoさん

我がblogながらしばらく放置してしまっておりましてやっと気付きましたδ(^ ^;)
面目ないっす。

今年もよろしくお願いします。

年末年始はまあボチボチでした。
3月に仙台市内で引越しするのですけど、年が明けてボチボチその準備開始です。
んでそう段取りなどで、年明けからまた忙しくなってきています。(T_T)
今年もまた川が遠ざかりそうで~す。
by curtis (2008-01-14 17:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。