So-net無料ブログ作成

骨折のようなもの…part2 [日々雑記]

…川でコケタのです。
良くわからんのですがその時、右手で受身とったんでしょうね。
突き指の割に腫れが引かず、一応写真撮りに行きましたらば、医者が…
「う~ん、ふつうこんな所に線は無いんだよね~」
って、なんだその回りくどい言い方は!!(-_-)
ひびが入っているという意味でした。

キーボード叩きにくくてしょうがありません。


nice!(0)  コメント(13)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 13

こだま

・・・右手、ですね。ご愁傷様です?・・・。

しかも小指。竿も一緒に包帯で巻くしかないのでしょうかね。まあ仕事は何とかなるはず?ですので、またご一緒しましょう。

私の膝の剥離骨折も全治2ヶ月とかいいながら、2週間で痛みが引きました。
きっと早く治りますよ。まだまだ若いですから。わたしたち。・・・多分。
by こだま (2005-08-11 05:57) 

たにぐち

自由になってはりきり過ぎたのですか?
お大事に・・・
by たにぐち (2005-08-11 19:07) 

いとふ

あー、災難でしたねぇ。無責任な言い方をしてしまえば、指のヒビなら2週間ぐらいでどうにかなります。多分。
by いとふ (2005-08-12 21:29) 

curtis

(仙台に比べると)灼熱地獄の千葉に帰省しています。
明日は更に熱海まで南下する予定ですが、暑すぎて呼吸が苦しい!!

>>こだまさん
あの程度の‘コケ’で骨にヒビいっちまうとは・・・。
最近の怒りっぽいのと合わせて、やっぱカルシウム足りないのかなあ。

ところで今日はどんなだったのでしょう。あとでmonoにいきますね。

>>たにぐちさん
帰省先が涼しい所だとうらやましいっす。
しかもワイルドレインボーがいたりなんかしちゃって。
千葉なんて、沖縄以外で唯一渓流魚の存在しない県なんですよ~(T_T)

そういや、先日の尺イワナは、たにぐち産エルクヘアカディスでのgetでしたよ!
「フライが良かったんだ!」
そう。そのとおりです。
鮭申し込んどきました。当選したら相談しましょ。

>>いとふさん
どもども。ようこそご来訪。
先日の「若手の手術コンテスト」??の記事、見ましたよ~
そのうち是非その黄金の右手で宮城のイワナをサバイてやってください。
いとふさんにそういわれると、強気。
盆休み最終日には川に復活するぞ~!!
東北巡礼の時には一声おかけくださいね。
by curtis (2005-08-12 21:50) 

シバサキ

あらら、大変なことになってますね。。
しかしもう痛みもとれてきたころですか。
多少無理してでも釣りしないと、シーズン終わってしまいますからね~。とはいえ無理せず治してください。。
by シバサキ (2005-08-18 21:16) 

curtis

>>シバサキさん
あいやどうも。(^^)/お元気ですか?
釣り行ってますか?

ほぼ1週間経過。小指も力は入らないけどかろうじて曲がるようにはなってきました。
でも来週末にはソフトボールチームの県大会があり、今週末はにはその練習にも出ねばなりません。

そう。
こだまさんが↑でおっしゃっているとおり、まだまだ若いのです!!!

小指使えないと遠投は難しいけど、その方がゆっくりとキレイなループが出来たりします・・・。
by curtis (2005-08-18 22:55) 

ojima

僕も、小指を骨折した事があります。ちょっと良くなったと思って、釣りをしたら、ちょっとずれたらしくて、第2関節が曲ったままになっちゃいました。(笑)気になるほどじゃないけど、キャストの時、小指に力が入らなくて不便です。あまり無理せずに、お大事にね。
by ojima (2005-08-19 07:08) 

curtis

もともと、突き指程度と考えてました。でも、もし骨に影響あって変につながったら後が厄介かと思って(つまり仕事が暇だったので・・・)と言う程度の気持ちで医者に行きました所、ヒビが発覚。
そうでもしなければ突き指で済ませていた事でしょう。
だいぶ曲がるようになってきました。
by curtis (2005-08-21 21:55) 

ヤマセミくん

curtisさん こんにちは
記事と関係なくて申し訳ありませんがトラックバックさせていただきました
何卒よろしくお願いします
by ヤマセミくん (2005-09-03 10:48) 

curtis

>ヤマセミくん
こんばんわ。TBの記事、一通り拝見させていただきました。
渓魚の『持ち帰りは愚行である』という事、
議論の中で言われているように節操の無い持ち帰りについては私も反対です。(「愚行」という言葉の使い方は、これまた一考の余地あるという気持ちにも納得できちゃいますが・・・)
一方で節操のある持ち帰りは、問題ない・・・と言うよりも場合によってはお勧めしちゃいます。
川や自然の事に興味を持ってもらう、接する一つの手段として「食べる」と言うのはとても入りやすい入り口だと思いますので。

ナニが「節操ある」で、ナニが「節操ない」のか、客観的に言える事ではないので「コンセンサス」を得るのは簡単ではないですね。
結局、「モラルを向上する」と言う事になると思うのですが、その事について実際に活動されている事に頭が下がります。影ながら応援させて頂きます。

その一方で、私自身は客観的な線引きが出来ないものかと模索してます。
ハイレベルな事を望めば、川の環境収容力(魚何匹生きられるか)を把握して、個体数動向と自然繁殖力を加味し、キープできるサイズや匹数が決められるシステムってのが理想と思います。
とはいっても実際に把握するのは大変(無理?)みたいなので、せめて「年毎の増減傾向を加味した匹数制限」のシステムが出来れば良いのでは?と考えます。
例えば、
「今年は持ち帰り制限最大5匹まで」と規制した所、区間で計測した推定資源量が昨年より○%増加した
 ↓
「来年は持ち帰り制限最大7匹まで」と規制を緩める
とかね。これに入渓者数の要素も加えて数年分の継続データがあれば、結構使えるのではないかと思いますけど。
それに単に「持ち帰るな!」というよりも、ある程度ロジカルな理由を説明した方が納得し易いでしょうし。
実際には単に「匹数制限」を遊漁規則に盛り込むのでさえ、これはこれで漁協さん内部のコンセンサスが大変な事と聞き及びました。
まあ色々問題あることですが、活動せねば進まない! コツコツとでもやっていきます。
by curtis (2005-09-06 00:12) 

ヤマセミくん

カーティスさん、コメントが返ってきているのが気付きませんでした。すいません。
というよりも、なんで掲示板に書いてくれなかったんですか!?
カーティスさんの意見がここに眠っているのは私からするとあまりにももったいないです。
是非掲示板に転載したいのですがいいでしょうか?
by ヤマセミくん (2005-09-12 12:30) 

curtis

>ヤマセミくん
こんばんわ。
「ヤマセミくん」がもしかして私よりもとても先輩であるのなら、なんだか「くん」づけでお呼びしてしまっているようで恐れ入ります。
「ヤマセミくんさん」と言うのもなんだか変な気がして、「ヤマセミくん」のまま失礼します。δ(^ ^;)
コメントレスありがとうございます。
ヤマセミくんはじめ皆様ががんばっておられる「釣魚持ち帰りは愚行?!」BBS。
ホントはこういう所でしっかりとご意見を述べさせて頂かねばいけないものだと思い、反省しています。
(皆さん、下記TBをご参照下さいネ!)

私が前述した事は、「持ち帰りは愚行」というキャッチフレーズで呼びかけるモラル向上とは反対のアプローチでの事で、この事を主張すると焦点がずれてしまうのではないかと思っています。
つまり、
「決まり事の無い中で、無節操な持ち帰りを減らしてもらう」
というための呼びかけに対し、私は
「決まり事を作ろう!」
と言っちゃってる訳でして・・・。
両方とも前向きの事と思います。そして
「無節操な持ち帰りを減らしてもらい」たい気持ちは同じです。

掲示板への転載はご自由にお使い下さい。
機会があれば私自身もご意見カキコまさせて頂きたく思っています。
by curtis (2005-09-12 22:28) 

ヤマセミくん

有難うございます
転載する場合は掲示板の様子を見ながらタイミングをみて慎重にやりたいと思います
by ヤマセミくん (2005-09-13 01:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。